薬に頼らず勃起出来るのが一番

幸せなカップル

薬に頼らず勃起出来るのが一番です。
そんな中、新しいED治療「低衝撃波治療」は、Shock Wave療法という低強度衝撃波による治療方法のことです。
低衝撃波治療では、低出力の衝撃波をED症状の患部およびその周辺部に一定期間与えることで血管再生を促し、EDを治療します。
技術的な側面からいえば、低衝撃波治療は80年代から確立された腎臓結石治療における衝撃波利用の医療技術を応用したもので、細胞内で血管形成要素を放出させて、新血管の形成を促進させる作用が使われてます。
この新生血管形成促進効果については、狭心症や形成外科など幅広い分野においても既に効果が実証されており、それをED局部への照射に応用することで勃起能の回復をはかるのが最大の特徴です。
ED1000とは低衝撃波によるED治療を実用化するためにアメリカで開発された、ED治療用の医療機器のことです。
高電圧の放電を利用して高エネルギーの衝撃波を発生させる装置が付いており、治療部位に衝撃波を照射することで、血管新生を促します。
衝撃波といっても痛みはなく、薬物も使わないので副作用や禁忌の心配をする必要が一切ありません。
治療を受ける際は、施術台の上に横になっているだけでいいので非常に簡単です。

関連記事
サイト内検索
人気記事一覧